2008年 12月 22日

Hektor 12.5cm F2.5

昨日(日曜日)の撮影。EOS-5DとHektor 12.5cm F2.5にて撮影。
DP1との描写の比較として。当たり前といえば身も蓋もないが、やはり表現力の幅広さと描写性能では(ベイヤー配列画像素子に対するフォベオンの優位性など俎上に上げようもないほどに)圧倒的に5Dの圧勝である。。。
c0141133_0182458.jpg
、、、つうか、APS-C近似サイズの画像素子を使っているとはいえ、コンデジごときにフルサイズDSLRが描写力で差が出ないと一大事だが(笑)。



______
______
昨日の写真ではDP1の赤の色飽和に言及したが、この写真の赤と較べて欲しい。こちらの方が断然優れている、、、
c0141133_0185855.jpg


我が次男、楽しそう。。。(東京文化会館まえにて)
c0141133_0205883.jpg


あまりカメラ話とは関係ないが、、、この看板で気が付いた。
c0141133_0235517.jpg
この春から始まるルーブル美術館展で、上野にまたフェルメールが来るようだ。「レースを編む女」はまだ未見。これを見れば22作品目となる。

これもカメラの話題とは違うが(笑)
c0141133_0313361.jpg
まだ幼いアシカの個体らしい。おっさんが銭湯の湯船に浸かっているかのように佇んでいて、見物客皆をホノボノとさせていた。(写真は30%相当へのトリミング)
[PR]

by 2dachsies | 2008-12-22 00:34 | Hektor 12.5cm F2.5


<< 長めの散歩      SIGMA DP1 >>