「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Flektogon 35mm F2.4( 7 )


2011年 12月 06日

ぱちもん

今年の9月頃の写真

ムチャ安で買っていたのでもとよりパチもんだと思っていたのだが、それでもあくまで「adidas」のコピー商品だとずっと思っていた。しかしよく見ると似て非なるどころか全く違うスペルであった。人間のパターン認識ってかなりいい加減なんだね。
c0141133_23334790.jpg


きょうだいそろって「とびひ」にかかってしまった。しかも鼻頭。うつるといけないんで、と医者に言われて直るまでカッチョ悪い鼻ガーゼ状態だ。
c0141133_23351111.jpg
c0141133_23353859.jpg


(by EOS5D & Flektogon 35mm F2.4)


[PR]

by 2dachsies | 2011-12-06 23:40 | Flektogon 35mm F2.4
2010年 09月 19日

まとめて更新5 - 「爆睡」

まだ読めないマンガを眺めながらそのまま寝てしまった我が娘。
c0141133_365327.jpg

(by EOS5D & Flektogon 35mm F2.4 on Sep.7)


[PR]

by 2dachsies | 2010-09-19 03:07 | Flektogon 35mm F2.4
2010年 08月 22日

世界遺産で虫捕り、、、

c0141133_443423.jpg
薄曇りのなか、デリーに三つある世界遺産のひとつ、クトゥブ・ミナール(Qutub Minar)に行って来た。我が家からは結構近い。

ミナレット(塔)に付属するモスクの回廊。
c0141133_456814.jpg


とはいえ、我が子等は遺跡には全く関心が無く、ひたすら虫捕り、、、
c0141133_445934.jpg

c0141133_4495973.jpg


虫捕りしている日本人の子供がよほど珍しかったのか、インド人からはえらい注目のされようであった。。。挙げ句記念写真を一緒に撮られるという。。
c0141133_4523241.jpg


c0141133_453581.jpg


やたら人慣れしたリスである。35mmレンズでここまで寄れた。
c0141133_4544242.jpg


「また是非行ってみたい(by長男)」だとさ。虫捕りに。

(by EOS5D & Flektogon 35mm F2.4)


[PR]

by 2dachsies | 2010-08-22 22:38 | Flektogon 35mm F2.4
2009年 06月 29日

曲湾鏡

c0141133_23271859.jpg
昨日の写真より。毎度毎度の科博にて。どうしてこう、女の子は、教えている訳でもないのに自然と、女の子らしい仕草をするようになってゆくのか、不思議でならない。。。
ちなみに髪の毛が赤茶っぽいが、地毛である。
(by EOS5D & Flektogon 35mm F2.4)


[PR]

by 2dachsies | 2009-06-29 23:32 | Flektogon 35mm F2.4
2008年 10月 19日

浅草散歩

今日は家族全員(含む犬二匹)で浅草までの往復のちょいと長めの散歩をした。
c0141133_2242798.jpg


= 本日聴いたアルバム =

c0141133_2264088.jpgJeff Beck
"Beck-Ola"

c0141133_2281276.jpgArt Pepper
"The Art of Pepper"

c0141133_2291738.jpgHerbie Hancock
"Maiden Voyage"

c0141133_22101971.jpgAlbert Ayler
"Albert Ayler In Greenwich Village"


その他の浅草散歩写真
[PR]

by 2dachsies | 2008-10-19 22:25 | Flektogon 35mm F2.4
2008年 03月 15日

上野・谷中散歩

用事があったので御徒町の松坂屋に出向く。
今週はあまり体を動かしていなかったので、帰りは上野公園を抜け、谷中の「イナムラ・ショーゾー」でW.Dayのクッキーを買いがてら(一日遅れだが。。。)歩いて帰る。
それにしてもイナムラ・ショーゾー。人気のあるのは結構なことだが、もう少しだけでも、客の回転を早くすることに努力できないものか。俺が列んだ時点で15組くらいが前にいたのだが(長さにして10mないくらい)、店外に列び始めてから買い終えて店を出るまで約一時間かかったよ。おかげで上着を着ずに外出していたせいもあり、風邪気味になってしまった(鼻水が止まらない。。。あきらかに花粉症以上の症状)。

花見準備が始まっている上野公園。
c0141133_19285810.jpg


天台の東の拠点も江戸の栄華は今や昔。上野の山も芸大正門の辺りまでは結構な人通りがあるのだが、上野公園からみると奥座敷のようなこの地にあるここは、いつ訪れても閑静とした落ち着きがある。(東叡山寛永寺・根本中堂まえ)
c0141133_19294710.jpg

(Both Photos taken by EOS-5D + Flektogon 35mm F2.4
[PR]

by 2dachsies | 2008-03-15 19:21 | Flektogon 35mm F2.4
2007年 12月 09日

文教の地

今日は(も)上野の科学博物館に行った。子供は小学生まで無料である上、我々夫婦も既に年間リピーターズ・パス(1,000円と安価)を持っているので、あとは上野までの往復の電車賃だけ。僅かなおカネで子供らをみっちりと遊ばせておくことができる。館内では飲食禁止なのが(幼児持ちにとっては)ちょっと面倒ではあるが、何度来ても、一日中いても、あれだけのコンテンツがあれば飽きることは無い。

c0141133_0243559.jpg

(EOS-5D + Flektogon 35mm F2.4 - 写真は科博入口への半地下のアプローチ部分)

文教的なものに関しては、ド下町ながら、我が家のロケーションはかなり恵まれていると思う。何せ上野が至近であることが強い。電車で二駅だし、お散歩がてらに歩いて行っても余裕の距離である。その上野にはJR上野駅の公園口から時計回りに「東京文化会館」「上野の森美術館」「上野動物園」「東京都美術館」「芸大」「国立博物館」「科学博物館」「西洋美術館」と目白押しだ。
子供の好奇心や(情操を含めた)教育上、科博と動物園はかなり強力だ。また大人にとっても、各美術館ではそれぞれ何某かの特別展を開催しており、年間を通じて楽しむことができるし、またクラシック好きにとっては、近年の東京には立派なコンサートホールが数多く整備されてきているとはいえ、東京文化会館が重要な聖地のひとつであることには変わりあるまい(今年ここでは、キース・ジャレットも演奏していたらしい。事前に知っていたら絶対に行ったのに。。。)。

また近くには子規庵(長く正岡子規が居を据えた邸宅)があり、すぐそばには根岸三平堂もある(落語だって十分に文教的であろう)。そうそう、書道博物館ってのもある(行った事無いが。。。)。
そして何より、高橋是清翁が初代校長である「開成学園」だ。
我が息子達よ!無理に私立校に進学させようという気は全く持っていない俺だが、もし開成学園に行きたいのならば、喜んでオカネを供出しよう!!
まぁ、希望したって入れるものでは無いが。。。(^ ^;
(これを言い出すと東大だって我が家からチャリ通学圏内だ。。。笑)
[PR]

by 2dachsies | 2007-12-09 23:23 | Flektogon 35mm F2.4