<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

粛々と記録

体を動かそう!と決意しても風邪をひいたり仕事が忙しかったりとなかなか機会が無いので、チャンスを持てる可能性があった今日は、必ず歩いたろうと朝から決めていた。ということで久々に会社から自宅まで歩いて帰宅。単に歩くのではなく「有酸素運動」を意識し、かなーり頑張って早歩きする。しかし、やはり最期の2kmくらい(山手線圏外を出るあたり)からヘタレてしまいガクンと歩くペースが落ちる。凄く頑張って早歩きしたつもりであったが、結局自宅までの経過時間は約2時間弱。急いでも急がなくても時間が変わらないのは何故???今度もういちどもっとしっかりと時間を計ってみよう。
先日某y氏より教わった「キョリ測」にて、歩行ルートを辿ってみると10.4kmであった。
c0141133_22392140.jpg
うーん、、、(たったの?)オニギリ4.8個分かぁ。。。

にぎやかしに、昨日行った上野動物園での写真をupしとく。
c0141133_2241328.jpg
c0141133_22414842.jpg
c0141133_224213.jpg
(by EOS-5D & OM Zuiko Auto-Macro 90mm F2
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-30 22:22 | Zuiko Macro 90m F2
2009年 04月 29日

上野 / 魚眼

c0141133_0212815.jpg
科博で開催されている「大恐竜展」の目玉"マブサウルス"。ここに来るまで装着していた90mmではとても撮し込めないデカいサイズであったのだ。。。やむを得ず魚眼に換装したのだが、予想以上に迫力ある絵になってくれた。


上野の魚眼写真その他 >>
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-29 23:50 | F-Distagon 16mm F2.8
2009年 04月 27日

出張報告

またインド出張に行ってた。今回はシンガポール経由。溜まってたマイレージ使ってアップグレードしたろー、と思って代理店にリクエストしたら、チケット的には可能だけどこのフライトはダメだと。理由はこの機材だからだとさ。
c0141133_045888.jpg
アップグレードできなかったのは少し残念だが、新鋭機種なのでちょっとワクワクした。でも外観がイケてない。これ生で見た瞬間にシイラかアオブダイ?と思った。操縦席の窓の位置がもっと高ければずいぶんと印象が変わりそうだが。

にしても、世評的には高いSQではあるが、俺的にはイマイチだったな、今回。往路便機内で置き忘れてきた本、しっかり取り置きしておいてくれて帰国時のチェックインカウンターで渡してくれることを期待していたがそれがなかった(ANAやASIANAではしてくれていた)。もしかしてインドの空港だけ別基準であった可能性は否定しないが。しかしなー、カートを俺の膝にガツンはないだろー。ぶつけたのがまた男のCA。ソーリーソーリー言われてもなぁ。何故か腹立たしさが収まらない。(これが例のSQのぱっつんぱっつんのユニフォームに身を包んだ女性CAにソーリーと言われれば即許してしまっていただろうなーと思うのだが、、、いやしかし、男にヤられたからガツンだったのだ、と。)しかしいつも通路席だがカート膝ガツンって初めての経験だぞ、、、あの野郎。絶対に俺以外の乗客にも過去何度もぶつけて来ているな、、、だってがさつそうな顔してたもん(強引、、、)。

出張報告続き >>
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-27 23:58 | DP1
2009年 04月 27日

GrageBand

今回のMac新調に伴いモニタも新調したのだが、加えてもう一つ衝動買いしてしまったものがある(というかわざわざ銀座山野楽器まで行って購入しているのだから、衝動というにはかなり計画的ではあるが)。それはシールド。元々、M3をより少しでも良い音で鳴らせたいということでこういうのを入手済みであったので(リスニングに特化したモデルもあったのだが、購入しようとしているときに在庫が無く上位モデルを選んでいたもの)A/Dコンバートのオーディオ入出力環境は既に揃っていた。そしてMacに付属される最新のiLifeのアプリ「GarageBand '09」に搭載された新機能のアンプ・シュミレータ
そう、実はエレキギターも保有済みなのだ。10年以上前に友人からエピフォンのアコギとの抱き合わせで無ブランドのテレキャスを確か一万円で譲ってもらっていたものが埃を被って部屋の隅に放置されていたのだ。
いやーー感動っすよ y さん!楽しいのなんのって。チューブ独特のサウンドがしっかり再現されている!!しかも、VOX風、Marshall風とか、しっかり特徴付けされていてとっかえひっかえで遊べる。音質も少年の頃に使っていたグヤトーンなぞ較べもんになりません。もちろん全てエミューレート音なのでウルサ耳の方々からするとやはりまがい物なのかもしれないし、スピーカーもミニのM3なので迫力的には大したことは無いのだが、日曜ギタリストにゃーもー十分でしょ!
ギター自体、ほんとに長年全く弾いていなかったのだが、少しまた練習してみようかなと思い始めているところ。。。
ところで、上に挙げた二つのブランドの他、MESA/BOOGIE風、Fender風ってのがあるのだけれども(風ってのは、あくまでそれ風の味付けの音色とイラスト掲示があるというだけで、ブランド名が明示される訳ではない)も一つ
c0141133_2304525.jpg
こういうのもある(GarageBandの画面に現れるアンプイラスト画像より)。これも最初はMESA/BOOGIE(のコンボモデル)かと思い込んでいたのだが(これと勘違いしていた)違うみたい。どこのアンプブランドか、yさんわかる?
...とこの記事書きながら、自分で見つけてしまった。これもフェンダーだったんだねぇ(^ ^;
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-27 23:15
2009年 04月 23日

脳を鍛えるには運動しかない


c0141133_53945.jpg機中で読了(読み終わった本、機内に置き忘れて来てしまった。。。)。こないだ読んだ脳の本とは全く違うアプローチによる脳の本だが、脳は非常に可塑性が高く、身体に影響される度合いが高いという点では実は同じ事を言っているのかもしれない。しかしこちらはより能動的。簡単に言うと運動は万薬に優る、というところか。不老薬ともいえる。おまけに学力UPし非行率減少にも効果的と。いやほんと、これ読んで、もっとしっかり体動かそうと思った。
その他に印象的だったポイント。
・脳は、重量比で平均的な人の体重の2%しか無いが、エネルギーの30%を消費
・筋肉を鍛えるのと同じように脳も鍛えられる、鍛える為にはストレス(=運動)が必要
・40歳を超えると、平均して10年ごとに脳体積が5%減少する
・100歳を越えるまで非常に献身的且つ厳格な規律で生きた活発で人間的魅力溢れる某修道女の話、本人の遺志で脳を検体に供したのだが、驚くべきことにアルツハイマーが進行し切っている様態であった。つまり、己を律し頭も体も活発に使いつづければ、脳の本来持つ可塑性・柔軟性でもってアルツハイマーをも克服し得る可能性もある、と。
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-23 05:57
2009年 04月 19日

夜更かししながら映画鑑賞中

c0141133_23462072.jpg
娘が先に寝てしまったので、兄弟二人だけで仲良く一つの椅子で鑑賞中。

(taken by EOS5D & OM Zuiko 40mm F2



c0141133_23444929.jpg観ている映画はコレ(Haunted Mansion)。前から持っていたのだが、何故か最近子供らがよく見ている。幽霊モノではあるが、さすがディズニーだけあって、恐くない(笑)。末っ子(幼稚園年少)ですら「コワーイ!」と良いながら楽しそうに観ている。




[PR]

by 2dachsies | 2009-04-19 23:48 | Zuiko 40mm F2
2009年 04月 19日

週末の散歩写真

この週末は、地元界隈から外に足を延ばす事無く終わった。。。子供らの相手以外だと、散髪したり、ジーンズを新調したり(股ズレで開いていた穴がいよいよ尋常じゃねく大きくなってきたため)、靴下の踵が肌色に透けてきた(笑)のでユニクロで靴下を買ったり。。。とか。
c0141133_23301292.jpg




週末の散歩写真 その他 >>
[PR]

by 2dachsies | 2009-04-19 23:33 | Zuiko 40mm F2
2009年 04月 18日

DREAMGIRLS


c0141133_281271.jpg調子にのって二枚もDVD借りてきていたので、無理矢理にでも時間を作らないと観ることができない。ということで、金曜深夜にコレを視聴。楽しませてもらいました。エディ・マーフィーって昔からいるから結構年いっているとばかり思い込んでいて、この映画の彼はずいぶん若いなぁ、と思って確認したら'61年生まれだって。そんな歳じゃなかったんだ(苦笑)。それにしてもビヨンセって美人だねぇぇ。カーティス(ジェイミー・フォックス)に別れを切り出すところのすっぴん風(*)の貌なんてゾクゾクするくらい美しい。そういや今やっているクリスタルガイザーのCMの彼女もとてもいい女っぷり。なんだかすっかりファンになってしまったので、iTunesで曲買うたろーと思ったのだが、iTunesには出してない。いい歳こいたオッサンがCDショップで今更ちょっと前のビヨンセ(or デスチャ*)の流行アルバムを買うちゅーのは、結構恥ずかしそうだなぁ。パフューム買うのとどっちが度胸要る?(→yさん)
(*俺の場合、化粧して美人よりすっぴんで普通の方が遙かに好ましいと感じるので)
(* この呼び方もいまwiki読んで知った付け焼き刃だ。。。苦笑)



[PR]

by 2dachsies | 2009-04-18 02:17
2009年 04月 17日

2008年未聴曲

Jazzカテゴリからだけだが、2008年の一年間を通して一度も聴かなかった曲をプレイリスト(iTunes)にまとめ、先月の18日から聴き始めていたのだが、丁度まるまる一ヶ月間にあたる本日、聴き終えることができた。全1435曲で演奏総時間は6日間と21時間半。プレイリストは演奏者名のアルファベット順に並んでおり、一枚目と最期のアルバムがそれぞれこれ。


c0141133_22582950.jpgDollar Brand "African Piano"



c0141133_2313475.jpgWynton Marsalis "Standard Time - Vol.1"




[PR]

by 2dachsies | 2009-04-17 23:02
2009年 04月 15日

歯の治療 / Dark Night

今日、会社の歯科で歯の検診を行った。一本だけ変に生えている歯があって、昔から具合が悪かった(叩くと痛い)のだが、かといってその具合が更に悪化する訳でもなかったので長く放っておいたのだが、今日レントゲン撮ってみると治療した方が良さそうだと。要は中の神経が既に死んでしまっていて、そのあたりにバクテリアが繁殖してしまっているため、歯根が融けてしまっている模様。悪い部分を清掃しないと歯根が再生しないらしい。ということで早速その場で治療開始。最初身構えたのだが(歯の治療なんて、詰め物をし直した以外では小学校低学年以来だが、当時の痛い記憶が蘇った)、既に神経が壊死してしまっているので、穴を開けウィンゥインゴリゴリやられても、ちっとも痛くない。楽勝ーーーっ。と喜んだのもつかの間。問題は、処置が終わった後に来た。治療を済ませるためにはもう一度、通院せねばならないため、それまでの間の暫定的な詰め物がされているのだが、その詰め物の違和感と、あとドリルでぐりぐりやったせいもあると思うのだが、恐らく治療した歯のあたりの歯のアライメントが微妙に変化したのだと思う。要は、全然痛くないのだが、その微妙な口内の違和感のために、口内と顎の筋肉がずーーーーっと緊張し放しなのだ。だから顔の下半分がぎこちないというか、疲れてイライラしてくる。早くなれないかなぁ。出張の予定があるため、次回の診療時まで一ヶ月近く今の状態に付き合わないといけない。マサカ一ヶ月、ずっと顔の下半分が緊張しっ放してことは無いだろうが。

画像が無いと寂しいのであげておく


c0141133_262724.jpg実は観たのは先週。ここに視聴記録としてUPするのを忘れていた。最近はあまり映画を観なくなっていたのだが、Macを買換ついでにモニターも新調した(使っていたCRTモニターも、旧マックと同じくかなりガタがきていたのだ)ので、これで映画を観てみたくなったのだ。今時22"といえば、そう大型とはいえないのだが、しかし眼前で観るとかなーりの迫力。サラウンドとはいかないがBOSEのM3による音響もいい具合だ。これを機に、これからもっとまた映画を観ようと思う(今日も実は2枚新たに借りてきたところ)。
ところで映画の感想。最高!凄いねジョーカー。大傑作だと思う(まだ我が子達には刺激が強すぎてとても見せられないが。。。)。しかしヒース・レジャーによる次作があり得ないというのが残念でならない。




[PR]

by 2dachsies | 2009-04-15 23:36