2Dachsies! BLOG

twdachsies.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

TOKYO SKY TREE(定点観測その11 - 大晦日)

夕景のTOKYO SKY TREEとANA機
c0141133_20174331.jpg


この数分後にはすっかり日陰になってしまった
c0141133_20185391.jpg
SKY TREEのサイトによると12月25日現在で254m。最初に定点観測を始めたときは118mだったからずいぶんと成長したものだ。

(by EOS 5D & Rubinar 500mm F5.6
[PR]

by 2dachsies | 2009-12-31 22:54 | Rubinar 500mm F5.6
2009年 12月 31日

大晦日の昼下がり

大晦日なんだなぁ、もう。生まれてこのかた、一番大晦日っぽくない大晦日だったかもしれない。普通の土日の感覚。今日の今日まで忙しくバタバタしていたのもあるしなぁ。年明けもまた直ぐに激忙なのだが、、、
c0141133_22491356.jpg
背中に哀愁、漂ってる。。。?

大晦日の昼下がり写真 more >>
[PR]

by 2dachsies | 2009-12-31 20:26 | S-Planar 60mm F2.8
2009年 12月 29日

天神さま

c0141133_2246245.jpg
何故か日帰りで太宰府天満宮まで行って来たのだ。




天神さま行きの写真 more >>
[PR]

by 2dachsies | 2009-12-29 22:39 | Distagon 28mm F2
2009年 12月 28日

Kate Bush ≒ 矢野顕子 !

c0141133_1454022.jpg先日 iTunes Storeで購入していたこのアルバムを、今日初めて聴いたのだが、、、いや、実はKate Bushってまともに聴いたのこれが初めてだったのだけれども、矢野顕子ってKate Bushのフォロアーちゅうか物真似してたのか?ちゅうくらい似ていないかい?
今日の今日まで、さんまの「恋のから騒ぎ」のオープニングに使われている曲って、矢野顕子が歌っているのだとばかり思っていたよ、、、。

[PR]

by 2dachsies | 2009-12-28 01:55
2009年 12月 27日

冬の尾久の原

芝生も枯れ気味で、またぼーぼーに茂っていたススキがすっかり刈り取られていて、人出も少しまばらなせいもあってか、妙にだだっ広く感じる尾久の原公園である。我が娘に無理矢理引っ張り走り回らされ、少し迷惑気味の我が犬達。
c0141133_1181870.jpg


ピントが少し甘いのだが、犬達の走りが可愛いかったのでトリミング。ダックスフンドは走っているときに耳のパタパタが特にカワイイと思う(親「=買い主」バカであるが、、、)。
c0141133_1195873.jpg


日が傾いてきて寒いので早く帰りたいところであったが、我が息子が公園で友達になった(低学年くらいだと簡単に友達になれるのだ)子達と鬼ごっこを始めたので、もう少し遊ばせておく(少し太り気味なので沢山走らせようと、、、)。
c0141133_1272824.jpg


日没の写真。トリミングなのだが、Planar 50mm F1.4(のアタリ!レンズ)は流石に性能がいいねぇぇ。綺麗に写ってくれる。右奥に見える四角のビルは恐らく池袋のサンシャインであろう。
c0141133_1334257.jpg


(by EOS 5D & Planar 50mm F1.4


[PR]

by 2dachsies | 2009-12-27 23:09 | Planar 50mm F1.4
2009年 12月 26日

Indian Summer

小春日和である。良い天気だ。
c0141133_0564858.jpg
これで体調が良ければね、、、こんだけ激忙の年末って社会人になって以来初めてではなかろうか。二週間程前より気管支炎気味であったのを「忙しい」っていう仕事のテンションで抑えてきたものが、流石に今朝はキツくてなかなか起き上がれず。忙しくて会社の診療室に行く暇もなかったので、近所の医者に行って抗生物質を貰ってきた。気管支炎になり易いのだが、一度なると抗生物質を飲まないとなかなか直らない。
とはいいながらも、家の中で臥せってばかりいると精神的に良くないので(こんな良い天気だし)、子供達と一緒に近所の公園に行く。
c0141133_0571941.jpg
公園にいた友達と。コソコソと頭寄せ合って何やってんのかなー。と近づいて見てみると、友達が持ってきていたDSをかわりばんこで使わしてもらっていた。

c0141133_10969.jpg
こういう構図、好きだ。

c0141133_104345.jpg
雀にしてはちょっと小柄で機敏な鳥だなーと思い、50mmレンズではチトきついか、と思いながらもメモ目的で撮影。
c0141133_12373.jpg
上の写真のピクセル等倍トリミング。ちょっと影になっていて暗く写っているのだが、どうやらメジロのようだ。

(by EOS 5D & Planar 50mm F1.4


[PR]

by 2dachsies | 2009-12-26 23:48 | Planar 50mm F1.4
2009年 12月 21日

TOKYO SKY TREE(定点観測その10)

前回より2週間振り。TOKYO SKY TREEのサイトによると231mなのだそうだが、12月11日現在って、更新をかなりサボっているな、これ、、、
c0141133_6564038.jpg


(by EOS5D & Rubinar 500mm F5.6


[PR]

by 2dachsies | 2009-12-21 06:58 | Rubinar 500mm F5.6
2009年 12月 20日

浅草

ちょいと用事があって浅草まで行って来た。家族全員(含む犬)運動不足気味ゆえ、歩行(かち)で往く。今朝は今年一番の冷え込みで東京でも1℃くらいであったらしいのだが、綺麗に晴れ上がり日向にいると暖かい(が日陰は、結構また風が吹いていたりしていたのでかなりさぶい)。
浅草に着くと、隅田川を挟んだ向こう側にTOKYO SKY TREEが見えていた(@雷門まえ)。かなり間近な筈なのだが意外と圧迫感を感じない。
c0141133_2051635.jpg

用事があったついでに友人を浅草まで呼び出し、挙げ句我が家族内の行事にまで付き合わせるという相変わらずのワガママをしてしまう(どうもお付き合いを頂きアリガトウゴザイマシタ。ashiber様。ISO設定をポカするという私側のミスであり、手振れなどと偉そうに申してすみません ← 手振れではなく被写体プレっすね。。。汗)。友人と別れを告げるとすっかり日が暮れていた。偶々同じく浅草に来ていたわが父の情報(by携帯電話)によると、仲見世〜浅草寺の界隈は師走ということもあってか?激混みであったようだが、日曜の夕方遅くともなると(しかも結構寒いし)人出もまばらになってきていて、犬連れで仲見世を歩いてももう問題が無い。
c0141133_2163963.jpg


浅草までくると、いつもどうしてもコレを食べたくなってしまう!
c0141133_20584070.jpg
今日は抹茶と黒ゴマを選択。

夜の方がライトアップされて写真映えがする。しかしこのカップルがずーーーーーーと居座っていて(自分撮りとかしながら)、絵的に邪魔であったのが少し不満である。
c0141133_21101879.jpg


5Dだとこういう描写も全く問題無く容易にできるのだが、コンデジだとなかなかこうは撮れないんだよなぁ。単にコンデジの使い方が下手なのかもしれないが。
c0141133_2112992.jpg
でも結局、暗所描写性能がコンデジよりかなり粘り強いという事なのだと思う。

(by EOS 5D & Summicron-R 50mm F2
[PR]

by 2dachsies | 2009-12-20 21:18 | Summicron-R 50mm F2
2009年 12月 15日

Jazz遍路 - alphabetical

どうしてもいつも聴くアーティストやアルバムが偏ってきてしまうので(まぁ好みというものがあるから仕方が無いのだが)、アルファベット順に片端から順に一気に全部聴き通してみることにした。ご覧の通り開始をしたのは10月29日から(iTunesのウィンドウの一部をクリップ)。最初のアーティストは、マイルス・デイビスが敬愛したというAhmad Jamalから。
c0141133_1271939.jpg
(※念のため書くが、10月29日というと平日の昼間だが、これは出張で移動中なのだ)

今日現在聴いているのは、我が最も尊敬するジャズメン(の一人)であるClifford Brown。

c0141133_144413.jpg

Ahmad Jamal以降、Brownieに辿り着くまでに通過してきたアーティストは以下の通り;

- Al DiMeola
- Albert Ayler
- Antonio Carlos Jobim
- Art Blakey
- Art Ensemble of Chicago
- Art Farmer
- Art Pepper
- Bill Evans
- Bill Frisell
- Bobby Hutcherson
- Bobby McFerrin
- Booker Little
- Brad Mehldau
- Brecker Brothers
- Bud Powell
- Cannonball Adderley
- Caribbean Jazz Project
- Carla Bley
- Cecil Taylor
- Charles Lloyd
- Charles Mingus
- Charlie Haden
- Charlie Parker
- Chick Corea
- Christian McBride

...ふぅ。Brownie聴き終わってようやく次がまだ「D」なのか。。。
Jazzジャンルだけで、合計19日と8時間43分もあるからなぁ、、、いつ終わることやら(もちろん、こればっかりでなく、合間合間に他のジャンルも聴いてしまうしなぁー)。
進行状態はまた気が向いたらここでUPする。
[PR]

by 2dachsies | 2009-12-15 01:38
2009年 12月 09日

進級試験

日にちが逆転してしまっているが、先週土曜日のスイミング教室にて。長男の進級試験大会。
c0141133_124145.jpg
ひとつの山場であったバタフライの50mをなんとかクリアすることができた。前々回の背泳50m合格から直ぐにクロール50mも合格していたのだが(写真はUPしていない)、そこから少し間が空いた。バタフライが子供にはチトしんどい、ということもあったのだが、足首を捻挫して一ヶ月近くスイミングを休んでいたことも大きい。
この次は平泳ぎ50m。まぁこれは楽々でクリアできそうだ。その次の25mメドレーからどうなるかが楽しみだ。

(by EOS 5D & Planar 85mm F1.4

[PR]

by 2dachsies | 2009-12-09 01:10 | Planar 85mm F1.4