2Dachsies! BLOG

twdachsies.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 29日

Varanasiの小路

この週末に(金曜日に休みを一日取って)家族と共にVaranasiに行って来た。先ずはVaranasiの名物の?火葬場に向かう前後に通った小路の様子を続けて。

c0141133_127535.jpg
c0141133_1272230.jpg
c0141133_1273156.jpg
c0141133_1275489.jpg
c0141133_1274338.jpg

c0141133_128792.jpg


(by EOS-5D & Summicron-R 35mm F2 - 上の写真はトリミング)
[PR]

by 2dachsies | 2011-08-29 01:31 | Summicron-R 35mm F2
2011年 08月 26日

AP州Bhawanの食堂

単なる記録写真として。先週日曜日の昼食。Andera Pradesh会館(Andera Pradesh Bahwan)にあるCanteen(食堂)に行って昼飯を食べた。俺がThali(ターリー:定食)で、妻がAP州の州都Hyderabad名物のBiriyani(ビリヤニ:チャーハンみたいなもん)を注文。

c0141133_6271157.jpg
これがThali。奥の4皿部分と、手前に盛って貰えるPoori(揚げパン)ないしはライスはおかわり自在!

c0141133_6271756.jpg
妻が注文したBiriyaniをおすそ分けしてもらった。

しかしインド南方のメシは相対的に油の使用量が少なそうだとはいえ、それでもやはり結構ヘヴィである。辛いのもあって、全部食べたら(おかわりは上の左から二番目のみ一回と、Puuriとライス)、もーーー腹一杯で夜寝るまで、もう今日はイイヤという感じであった。しかし、、、めっきり辛いモノ弱くなった、、、10年近く前は韓国のメシ屋で生青トウガラシ(コチ)ボリボリ何本も食べていたのになあ。

ところで、妻と俺以外は完全に全員インド人の客であった。ガイジンが比較的珍しいのか、俺等が不慣れそうにしていたのか知らないが、店員達が明らかに我々に普通以上の気遣いをしてくれていた。既に先客が座っていたにも係わらず窓側の角の良いテーブルを、その先客を移動させ座らせてくれるし、注文時もしつこく「これでいいか?くりかえすぞ?」と再確認。食事中も他の客相手よりも高頻度に我々のテーブルを巡回し「おかわり要らないか?」と。インド人って結構シャイなんで、愛想無いし対応も何だか不器用なのだが、それでもこのように一生懸命に気を遣ってくれているその様が、こそばいというか、なんだか生ぬるく微笑ましく感じてしまうのだ。

ちなみにAndera Pradesh州の隣のKarnataka州会館の食堂に行った際のエントリはこちら

(by EOS 5D & Planar 50mm F1.4


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-26 06:25 | Planar 50mm F1.4
2011年 08月 22日

Moti Mahal Delux

夫婦二人でマーケットに買い出し(一つ前の投稿)に行って来た後、今度は子供等と一緒に遅い昼食に出る。ちなみに本日のデリーは北インド地方におけるクリシュナ神供養日(Puja)とやらで休日である。
c0141133_2235949.jpg

c0141133_2241549.jpg

c0141133_224847.jpg


大使館街近くのMalcha Marg MarketのMoti Mahal Deluxに行く。チェーン展開しているらしいが、ここのMoti Mahalしか知らない、、、
c0141133_2264245.jpg
バターチキンと、バスケットに入ったナン、そしてフレッシュライムソーダ、どれも北インド料理の定番!

c0141133_226507.jpg
ほうれん草ソース・コッテージチーズ(Paneer)入り。コロコロしているのはキノコのタンドール焼き。
この他に、黒ダール(この店の名物らしい)もオーダー。

全く食べ切れなかったので(苦笑)、しっかりとドギーバッグしたのであった。翌朝食べるのを楽しみにしていたのだが、ナンとバターチキンが子供等の人気で結局夜のうちにほぼ平らげられてしまった。

(by EOS 5D & Distagon 28mm F2


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-22 23:12 | Distagon 28mm F2
2011年 08月 22日

ぜあ・ですちにぃ(Their Destiny)

デリーで一番大きな市場であるINAマーケットに野菜の買い出しに来た。
c0141133_1585443.jpg


市場の一番奥側にはお肉屋さんが並んでいる。
c0141133_159686.jpg


新鮮さがウリ、、、、こいつらは、横で行われている作業や奥に転がったり並べられている物体の事を認識できているのだろうか?
c0141133_1591728.jpg



お口直し、という訳でもないが、INAの後にKhanマーケットへ行く。本格フランスパン屋(L'OPERA)にて、パンを買い込みついでにコーヒーエクレアとミルフィーユ(ラズベリー)を頂く。美味い!
c0141133_245157.jpg


(by EOS 5D & Distagon 28mm F2


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-22 22:57 | Distagon 28mm F2
2011年 08月 21日

Bowling!!

本日はGurgaonのモールの一つにあるボーリング場に行って来た。モール内の一画に4レーンのみ、柵で囲ってあるだけなのでボーリングをしに来た人以外の買い物客からもまる見え状態。残念ながら8歳以上という年齢制限の為、末っ子は見学のみ(といってもまぁ、未だ幼稚園児ではあのボールはとても投げられまいが、、、)。娘(7歳半)、サバ読みだけど。
c0141133_114158.jpg

c0141133_1134344.jpg

二人とも初のボーリング体験だ。写真は二つとも2投目で2本しかピンが残っていないが、偶々撮ったこのフレーム(回)が偶々1投目でまぐれ当たりしていたもの(これ以外は殆どガター)。

(by EOS 5D & Planar 50mm F1.4


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-21 23:10 | Planar 50mm F1.4
2011年 08月 11日

Royal WIllington Sports Club の マサラ・ドーサ

本日はムンバイ出張中。日本から来たお客さんとの夕食で訪れた「​Royal Willington Sports Club」の名物の「マサラ・ドーサ」。視覚的にも楽しめるので​接待向き!
c0141133_2564749.jpg

ちなみにこのRoyal Willington Sports Clubは、昔のボンベイ(ムンバイ)総督であったWillington卿が、同地のスポーツクラブに入会しようとしたら、当時のマハラジャの社交場であったそのクラブへの入会を断られた事に腹を立て、白人専用のクラブとして1918年に創立したそう。もちろん、今ではメンバーの大半はインド人なのだけれども。

(Photo taken by iPhone 3GS)


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-11 02:57 | iPhone 3GS
2011年 08月 10日

写真在庫整理 - JayPee

iPhoneで撮った写真の在庫整理。今年の2月の写真。Greater NOIDA(デリー​近郊)のゴルフ場JayPeeにて。冬のデリーの朝は霧が多い。
c0141133_4275216.jpg
霧に曇るゴルフ場って結構絵になる景色が多いと思った。DSLRで撮れば面白いなぁ、と思ったが、それじゃゴルフにならない(苦笑)。手前味噌だが、iPhoneで無造作に撮った割りにしっかりとスクェアに撮れていた(タワーが垂直に写っている)のが嬉しい。

(photo taken by iPhone 3GS)

なお同じ写真をFacebookにもUPした。


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-10 04:33 | iPhone 3GS
2011年 08月 07日

居候ネコ

3ヶ月振りの更新。。。色々と忙しいこともあり、どうも主体的に何かに取り組むというモチベーションを失っていたがここ最近になりようやっと少し余裕できてきたかも。依然として忙しいのだけど、気持ち的にね。という事でこの未更新期間の出来事から。

c0141133_111247.jpg
一ヶ月ほど前より我が家の裏庭(テラス)側に棲みつき始めたネコ。今はこの母ネコ+子ネコのみ。

c0141133_1141147.jpg
子ネコ前から。

c0141133_11612.jpg
最初は母+子x3であった。子ネコ同士がじゃれあっている所(よく見えないが灰色柄のヤツがも一匹奥にいる)。上階に住んでいる家のオーナー(の奥さん。おばあさんだけどね)がネコ嫌いらしく、最初の頃はオーナーがメイドや掃除人や門番に公園かどこかに捨ててくるよう言っていたらしい。で、皆「Yes Sir,」て、応じるんだけど、それでもずっとネコ達が残っていて。始めのうちは「捨ててもまた戻ってくる」と言い訳していたらしいのだけど、あまりに小さくて可愛くてとても捨てにいったり出来なかったらしい。オーナーもそれにとうとう気付いて詰問したら「Master、I can't」と涙目で答えたらしい。。。
オーナーも根負けしてか、最後は地上階に住んでいる我が家に「ネコ嫌じゃないかい?」と。「迷惑していないし、子供等が可愛がっている」と妻が言うと、「そっか。じゃーまぁしょうがないかな」って。

c0141133_1164322.jpg
けれど2週間くらいしたら子ネコ2匹が居なくなってしまった。その辺のノラ犬にやられてしまったのかな?とか母ネコが発情しはじめて捨ててきたのかな?とも思ったが、妻が色々ネットで調べてみると、ネコってかなり親離れが早いらしい。という事で甘えん坊の一匹を残して二匹は親離れしたということで俺と妻間では一応の了解。

でも生きていけるのかなー大丈夫かなー、とそれでも最初は心配したのだが。まぁ、こいつら逞しいね。人間社会に適合しつつも、かなり野趣がまだ残っているというか、、、
残飯を与えたりしているのだけど、一週間のうちに一二回くらいの割合で、跡がね。翼がもがれ羽根が散らばっていたり、とか(Common Mynaちゅう九官鳥の仲間らしき鳥はそこらじゅううろうろしているし、オウムもよく見かけるし。獲物は間違い無く東京よりも豊富に居そうだ)。リスやネズミも辺りにたくさんいるし。

で、先日妻が見たというのが、この子ネコがね、瀕死のネズミをオモチャのように弄んでいたところ。
俺なんかは、コイツらがこれから居付いてゆくとだんだん情がわいて、日本に帰国するときに連れて帰りたくなっちゃったりして - なんて実は思っていたのだけど、妻はこの子ネコの残酷なとこ見てからは「やっぱり素直には可愛いと思えなくなってしまった」だってさ。まーネコの弄びって、よく聞く話だからこのネコに限ったことじゃないと思うけど。
c0141133_284859.jpg
この母ネコの面構え・目力見ると、まー甘やかす必要無いはな、と思う。

ちなみに毎朝、食事時には、一番上の写真のように台所の勝手口の網戸からじーっと家の中見ながら、ニャーニャーとゴハンくれと鳴いてすこしうるさい。
そうそう。我が家の犬二匹(そういえばこのブログでは未だ報告していなかったが、こないだの - といっても早半年前だが - 年末年始一時帰国の際にインドに連れて来たのだ)は、ネコ達が家の中に進入さえしてこなければ、傍にいても全く気にならない様子。

(photos #1, 5 by Planar 50mm F1.4, #2, 3, 4 by EF24-105mm F4L IS USM, by EOS 5D)


オマケ。ピントずれ(というより被写体ブレかな)だけど、これが デリー市街で一番よく見かける鳥。Common Myna。
c0141133_2224061.jpg



[PR]

by 2dachsies | 2011-08-07 02:28 | Planar 50mm F1.4