タグ:Creatures ( 48 ) タグの人気記事


2012年 03月 20日

真昼のフクロウ

ニューデリーの日本人学校の校庭にて。1月に撮った写真。こんなんよく見つけたなあ、と思う(見つけたのはウチの子ではない小学生)。この写真だと全然分からないでしょ?
c0141133_263495.jpg


トリミングする。
c0141133_271259.jpg


(by EOS 5D & Zuiko Auto-Macro 90mm F2


[PR]

by 2dachsies | 2012-03-20 02:09 | Zuiko Macro 90m F2
2012年 03月 18日

Ajanta / Ellora - Creatures

アジャンタ / エローラ行の間に見かけた生き物たち。

アジャンタへ行く途中の休憩所(茶屋)にて(EF24-105mm F4L IS USMにて撮影)
c0141133_4394829.jpg


アジャンタ渓谷にて。下腹部(尻尾の付け根)の朱色が鮮烈。
c0141133_439571.jpg


エローラの石窟内にて。ヤモリ発見(カワイイ、、、!)。(EF24-105mm F4L IS USMにて撮影)
c0141133_440493.jpg


エローラの第32窟内には多数のコウモリが舞っていた。コウモリのフン由来だと思うのだが、辺りは「ムッ」と饐えた匂いがする
c0141133_4454392.jpg


エローラの遺跡入口のあたりにはサルが沢山。子育てのシーズンなのか小猿を抱えた母ザルも多い。
c0141133_4401313.jpg

c0141133_4402091.jpg


(by EOS 5D + 特記無い写真はEF70-200mm F2.8L IS II USMにて撮影)


[PR]

by 2dachsies | 2012-03-18 04:53 | EF70-200 F2.8L IS II
2012年 02月 21日

ダニ!

在庫写真整理。我が犬の耳裏に潜んでいたダニ。
c0141133_3552252.jpg

下手に引きはがすと肉噛んでいる頭が千切れて残ってしまうとの事だったので、ピンセットで摘んでぐりぐりやって引きはがしに成功。記念?にマクロレンズで撮影。皮膚組織の一部を咥えたたまま。(正式名称は忘れたがコイツは人間には移らないらしい)

(by EOS 5D & S-Planar 60mm F2.8)





[PR]

by 2dachsies | 2012-02-21 03:56 | S-Planar 60mm F2.8
2011年 12月 09日

モルディブ(Maldives)その5

岩場にいる蟹
c0141133_3153067.jpg


砂浜の蟹
c0141133_3153617.jpg


Blacktip Leaf Sharkの幼体。波打ち際で泳いでいた。
c0141133_3154580.jpg
c0141133_3155127.jpg


ナマコ〜(水をぴゅーと吹いている)
c0141133_3155535.jpg


c0141133_316240.jpg
c0141133_3163286.jpg
c0141133_3172875.jpg


(by EOS 5D & 24-105mm F4L IS USM / 最後の写真のみEF70-200mm F2.8L IS II USM x EF1.4xIII)


[PR]

by 2dachsies | 2011-12-09 03:23 | EF24-105mm F4L IS
2011年 12月 09日

モルディブ(Maldives)その3

海の中〜
c0141133_2475421.jpg


サンゴ礁が急に深く落ち込んで行くところ(drop off)。ちなみにこの写真はほぼ真下にレンズを向けて撮影している。
c0141133_248256.jpg


ウジャウジャと魚が乱舞している。
c0141133_2481960.jpg

c0141133_2481428.jpg


同じ魚種同士でやはり群をなしている。
c0141133_2481021.jpg


長男にとってはモルディブ旅行の最大の目的であった生サメとの出会いを実現!
c0141133_248640.jpg
Blacktip Leaf Shark(和名:ツマグロ)と言うらしい。Drop Off界隈で3日間で合計15尾くらいは見かけたと思う。せいぜい1.5m程度くらいまでの大きさだと思うが、悠然と泳ぐその様はやはり結構な存在感がある。
なお、こちらから何か仕掛けたりしない限り特に危険は無いとの事。

(by Canon Powershot D10


[PR]

by 2dachsies | 2011-12-09 03:00 | PowerShot D10
2011年 12月 05日

Varanasi (1) - 初日 / 寺院観光

年が明ける前に撮り溜めた在庫写真をUPしておく。まずはVaranasiへ家族旅行した際の写真を続けて。

観光に出掛ける前に、先ずはホテルのプールにて水遊び。
c0141133_445247.jpg


ミズカマキリと、名前がよくわからないがコガネムシのような綺麗な色した水棲昆虫。どちらもプール内にて捕獲(ミズカマキリは10匹くらい捕まえていた - 全て後でリリースするのだけど)
c0141133_4464544.jpg
c0141133_4464819.jpg


バラナシ・ヒンドゥー大学構内にあるヴィシュワナート寺院(Vishwanath Temple)。Varanasiへの巡礼者の目的地の一つとなっている開基5世紀の同名寺院はヒンドゥー教徒のみ入場可だが、こちらは我々でも見学可能。
c0141133_449894.jpg
c0141133_4491467.jpg
c0141133_4491791.jpg

c0141133_4492311.jpg


トゥルスィー・マーナス寺院(Tulsi Manas Temple)。この寺院名となっている人が、かの有名な叙事詩「ラーマーヤナ」をヒンディー語に翻訳したらしい(元はサンスクリット語)。内壁一面にこの物語がこのように彫り込まれている。
c0141133_524298.jpg
c0141133_524191.jpg
c0141133_524975.jpg


ドゥルガー寺院(Durga Mandir)という戦いの女神を祭る神殿界隈と参道の出店。寺院本体は撮影禁止であった。
c0141133_565558.jpg
c0141133_57351.jpg
c0141133_57470.jpg


(by EOS 5D & Prakticar 20mm F2.8 / ムシの写真2枚はZuiko Auto-Macro 90mm F2
[PR]

by 2dachsies | 2011-12-05 05:10 | Prakticar 20mm F2.8
2011年 09月 06日

居候の欠伸

c0141133_244287.jpg


(by EOS 5D & Zuiko Auto-Macro 90mm F2 - tliming)


[PR]

by 2dachsies | 2011-09-06 02:47 | Zuiko Macro 90m F2
2011年 08月 22日

ぜあ・ですちにぃ(Their Destiny)

デリーで一番大きな市場であるINAマーケットに野菜の買い出しに来た。
c0141133_1585443.jpg


市場の一番奥側にはお肉屋さんが並んでいる。
c0141133_159686.jpg


新鮮さがウリ、、、、こいつらは、横で行われている作業や奥に転がったり並べられている物体の事を認識できているのだろうか?
c0141133_1591728.jpg



お口直し、という訳でもないが、INAの後にKhanマーケットへ行く。本格フランスパン屋(L'OPERA)にて、パンを買い込みついでにコーヒーエクレアとミルフィーユ(ラズベリー)を頂く。美味い!
c0141133_245157.jpg


(by EOS 5D & Distagon 28mm F2


[PR]

by 2dachsies | 2011-08-22 22:57 | Distagon 28mm F2
2011年 08月 07日

居候ネコ

3ヶ月振りの更新。。。色々と忙しいこともあり、どうも主体的に何かに取り組むというモチベーションを失っていたがここ最近になりようやっと少し余裕できてきたかも。依然として忙しいのだけど、気持ち的にね。という事でこの未更新期間の出来事から。

c0141133_111247.jpg
一ヶ月ほど前より我が家の裏庭(テラス)側に棲みつき始めたネコ。今はこの母ネコ+子ネコのみ。

c0141133_1141147.jpg
子ネコ前から。

c0141133_11612.jpg
最初は母+子x3であった。子ネコ同士がじゃれあっている所(よく見えないが灰色柄のヤツがも一匹奥にいる)。上階に住んでいる家のオーナー(の奥さん。おばあさんだけどね)がネコ嫌いらしく、最初の頃はオーナーがメイドや掃除人や門番に公園かどこかに捨ててくるよう言っていたらしい。で、皆「Yes Sir,」て、応じるんだけど、それでもずっとネコ達が残っていて。始めのうちは「捨ててもまた戻ってくる」と言い訳していたらしいのだけど、あまりに小さくて可愛くてとても捨てにいったり出来なかったらしい。オーナーもそれにとうとう気付いて詰問したら「Master、I can't」と涙目で答えたらしい。。。
オーナーも根負けしてか、最後は地上階に住んでいる我が家に「ネコ嫌じゃないかい?」と。「迷惑していないし、子供等が可愛がっている」と妻が言うと、「そっか。じゃーまぁしょうがないかな」って。

c0141133_1164322.jpg
けれど2週間くらいしたら子ネコ2匹が居なくなってしまった。その辺のノラ犬にやられてしまったのかな?とか母ネコが発情しはじめて捨ててきたのかな?とも思ったが、妻が色々ネットで調べてみると、ネコってかなり親離れが早いらしい。という事で甘えん坊の一匹を残して二匹は親離れしたということで俺と妻間では一応の了解。

でも生きていけるのかなー大丈夫かなー、とそれでも最初は心配したのだが。まぁ、こいつら逞しいね。人間社会に適合しつつも、かなり野趣がまだ残っているというか、、、
残飯を与えたりしているのだけど、一週間のうちに一二回くらいの割合で、跡がね。翼がもがれ羽根が散らばっていたり、とか(Common Mynaちゅう九官鳥の仲間らしき鳥はそこらじゅううろうろしているし、オウムもよく見かけるし。獲物は間違い無く東京よりも豊富に居そうだ)。リスやネズミも辺りにたくさんいるし。

で、先日妻が見たというのが、この子ネコがね、瀕死のネズミをオモチャのように弄んでいたところ。
俺なんかは、コイツらがこれから居付いてゆくとだんだん情がわいて、日本に帰国するときに連れて帰りたくなっちゃったりして - なんて実は思っていたのだけど、妻はこの子ネコの残酷なとこ見てからは「やっぱり素直には可愛いと思えなくなってしまった」だってさ。まーネコの弄びって、よく聞く話だからこのネコに限ったことじゃないと思うけど。
c0141133_284859.jpg
この母ネコの面構え・目力見ると、まー甘やかす必要無いはな、と思う。

ちなみに毎朝、食事時には、一番上の写真のように台所の勝手口の網戸からじーっと家の中見ながら、ニャーニャーとゴハンくれと鳴いてすこしうるさい。
そうそう。我が家の犬二匹(そういえばこのブログでは未だ報告していなかったが、こないだの - といっても早半年前だが - 年末年始一時帰国の際にインドに連れて来たのだ)は、ネコ達が家の中に進入さえしてこなければ、傍にいても全く気にならない様子。

(photos #1, 5 by Planar 50mm F1.4, #2, 3, 4 by EF24-105mm F4L IS USM, by EOS 5D)


オマケ。ピントずれ(というより被写体ブレかな)だけど、これが デリー市街で一番よく見かける鳥。Common Myna。
c0141133_2224061.jpg



[PR]

by 2dachsies | 2011-08-07 02:28 | Planar 50mm F1.4
2011年 04月 15日

久々のPlanar 50mm

近所のイタメシ屋にて。
c0141133_2403285.jpg


これは先日訪れたJaipurにて。Galtaという街外れの山の上にあるお寺の横でパチリ。
c0141133_2431770.jpg


これがそのお寺(この写真は 24-105mm F4L IS USM にて撮影 - ISO 50、F5.6、1/1000)。
c0141133_2515211.jpg


(by EOS 5D & Planar 50mm F1.4


[PR]

by 2dachsies | 2011-04-15 02:53 | Planar 50mm F1.4